東部経済回廊(EEC)について

東部経済回廊(EEC)の中心に開発されたWHAの工業団地

現在開発・販売を行っている8か所のWHAインダストリアル・ディベロップメント社の工業団地は東部経済回廊(EEC)内の戦略的なロケーションであるラヨーン県とチョンブリ県に開発されています。これから入居・操業を行う企業様は、「タイランド4.0」政策に基づくEEC開発計画のメリットを享受できます。

東部経済回廊事務局により新たな投資奨励制度が策定された他、投資奨励法の改正も実施され高度な技術を適用しイノベーションと研究開発で強みを持つ投資家向けの新たな恩典等のより魅力的な奨励策となりました。タイはターゲットとする10業種への投資と開発を促進し新たな成長のエンジンとして位置付けています。

「タイランド4.0」政策はIT分野と生産技術のシステムを組み合わせ、海外からターゲットとなる産業への投資を増やすための政策を通じ、タイの経済構造と競争力を一新する為の政策でありモノのインターネット(IoT)が製造現場の生産ラインと各種工程で絶大なメリットをもたらします。

大規模な産業クラスターがすでに確立されており海外からの投資先として世界的に知名度の高い地域であるEECは産業に必要な各種の公共のインフラが完備され、物流網においても鉄道の複線化やバンコクからの高速鉄道、高速道路網の拡張、レムチャバン深海港の開発、大バンコク地域にあるスワンナプーム、ドンムアン、ウタパオの3空港の拡張など、大掛かりな改善計画が進められています。

政府、公的機関と民間部門、および学術機関の協力によりインフラ投資、人的資源、教育、行政による支援等あらゆる側面を補う為のシステムが整備されつつあります。

EECの10種類のターゲット産業

•  自動車

•  エレクトロニクス

•  石油化学

•  農業および食品

•  観光

•  オートメーション&ロボティクス

•  航空宇宙

•  デジタル

•  デジタル

•  医療&ヘルスケア

工業団地別に見るEEC開発委員会による承認事業の概要

工業団地名 総開発面積 (ライ) 次世代自動車産業 Intelligent Electronics ロボット 航空機産業&物流 デジタル バイオ燃料及び化学
WHA チョンブリ工業団地 1
(WHA CIE 1)
3,482      
WHA チョンブリ工業団地 2
(WHA CIE 2)
632      
イースタン・シーボード工業団地 (ラヨーン)
(ESIE)
9,689        
WHA イースタン・シーボード工業団地 1
(WHA ESIE 1)
8,003      
WHAイースタン・シーボード工業団地 2
(WHA ESIE 2)
3,502      
WHAイースタン・シーボード工業団地 3
(WHA ESIE 3)
2,198      
WHAイースタン・シーボード工業団地 4
(WHA ESIE 4)
1,900      
WHA イースタン工業団地(マプタプット)
(WHA EIE)
3,747