WHAが選ばれる理由

高品質のインフラと抜群の立地

WHAは10か所を超える世界水準の工業団地を開発し企業の皆様に提供しております。9ヶ所の工業団地はEEC(東部経済回廊)エリア内に、もう1か所の工業団地はバンコク北東部のサラブリ県に立地しております。10か所の運営中の工業団地及び開発計画中の工業団地の総開発面積は約7,780ヘクタール坪(4万8,627ライ、1ライ=約484坪)に及びます。工業団地内では、良質な工場用地や公共インフラサービス、又一部の団地ではの賃貸工場、 ロジスティクスパーク、を完備しています。

最高水準の工業団地を開発、

様々なソリューションをお客様に提供致します。

2015年より主要株主となった WHAコーポレーション株式会社を通じて弊社はより広範囲なサービスが提供可能となりました。注文建築様式の賃貸工場、物流倉庫、低温貯蔵などの特殊倉庫のほか、一般消費者への配送向けのバンコク都内への広域配送センター等をご利用いただけます。

WHAの工業団地は個別の製造工程における多様なインフラサービスの提供と国際的に認められた環境に関する規制・規格に準拠した団地の運営を行う事で、入居する企業様は安心・安全な製造活動に専念できると考えています。

環境保護への取り組み

WHAは工業団地と地域社会そして自然が持続可能な形で共存してゆく為に環境と調和した工業団地開発を重視しています。それに基づき入念な計画の立案と周到なプロセスマネジメントによりエコフレンドリーな工業団地経営を実現しています。

地理的条件に見合った最適な産業クラスターを形成し付随する各種インフラ・ユーティリティの適正な供給を行い、それらを十分に処理する為の施設等の計画を立案していく事で問題の発生を未然に防ぐことが可能となります。

Read more
Safeguarding the Environment
Industrial Clustering

産業クラスターの形成

WHAはタイの工業団地開発会社として産業クラスターの概念を導入し、石油化学、自動車などの産業分野で採用しています。WHAが誇る世界水準の自動車産業クラスターはイースタン・シーボード工業団地(ラヨーン) WHAイースタン・シーボード工業団地1 および WHAイースタン・シーボード工業団地2 に立地しています。WHAイースタン・シーボード工業団地4 はEEC(東部経済回廊)エリア内のロボティクス、航空宇宙および次世代自動車産業の指定工業団に認定されました。また、石油化学産業クラスターは WHAイースタン工業団地 に、エレクトロニクス産業クラスターは WHAサラブリ・インダストリアルランドにそれぞれ立地しています。

ユーティリティ&サービス

WHAの工業団地では多岐にわたるユーティリティ&インフラサービス (上水道、電力、廃棄物・廃水処理、パイプラインなど)および産業サービス(建設、設備保守管理、技能研修センター、付加価値サービスセンター等)を提供しています。 世界的なパートナー企業と共有するノウハウを生かし、お客様をサポートします。

Utility and Industrial Services