概要

工業用水

工業用水の供給は主にWHAユーティリティーズ・アンド・パワー株式会社(WHAUP)によって行われています。同社はタイ最大の民間工業用水供給会社で、その供給能力は1日あたり28万1,000㎥です。

同社は増え続けるWHAの工業団地の入居企業にサービスを提供すべく、工業用水供給能力並びに、廃水処理能力を絶えず高めています。

水道についての詳細は http://www.wha-up.comをご覧ください。
詳細

廃水処理

工場からの廃水が各工業団地の中央廃水処理施設に排出される前に工業省により定められた基準に従って処理されるよう、WHAUP社がすべての工業団地の廃水管理を行っております。
全工業団地の廃水処理量の合計は、1日あたり約11万7,000㎥です。

廃水処理についての詳細はhttp://www.wha-up.comをご覧ください。
詳細

電力

Image

WHAの工業団地では入居企業様へ安定した電力を供給する為にWHAUP社を通じ、弊社の工業団地内外にある13のSPPおよびIPP発電プラントに投資を行なっております。

通信設備

Image

超高速通信ネットワーク: CATテレコム株式会社により敷設され、管理されている通信インフラには「Fiber To The Factory」プラットフォームが用いられています。WHAの工業団地は同サービスを提供したタイ初の工業団地です。

道路/アクセス

Image

9か所の工業団地の道路網は、ほとんどが4車線のメイン道路と2車線の主要道路から成り、道路幅は25~45mで、鉄筋コンクリート舗装またはアスファルトコンクリート舗装となっています。

天然ガス供給

Image

WHAUP社はガルフ・エナジー・ディベロップメント株式会社と協力し、ガルフWHA MTナチュラル・ガス・ディストリビューション株式会社を設立しました。WHAイースタン・シーボード工業団地2(WHA ESIE 2)の入居企業に天然ガスを供給するパイプライン・ネットワークを構築致します。その後、このネットワークをWHAイースタン・シーボード工業団地4(WHA ESIE 4)へと拡大し、将来的にはラヨーン、チョンブリおよびサラブリにある他の4か所のWHAの工業団地でも同様のサービスを提供します。

ガスパイプライン設置サービス

Image

WHAインダストリアル・ディベロップメント株式会社の子会社のイースタン・パイプラインサービス社は化学原料、工業用ガス、スチーム等の供給パイプラインに必要なパイプラックのレンタル・サービスを提供しています。グロウSPP1社はWHA EIEで125メガワットのコジェネレーション発電プラントを運転し、電力とスチームを入居企業に供給しています。同様に、220メガワットの発電プラントを持つPTTユーティリティ社も電力とスチームを供給しています。

ソーラー発電

Image

WHAUP社はグループの倉庫と工場の屋上にソーラー発電システムを設置・運営を行っております。この技術を一般の工場に提供するサービスを行っており、採用された企業様は電気代を削減できるだけでなく、世界のCO2レベル低下にも貢献できます。

電力についての詳細は http://www.wha-up.comをご覧ください。

詳細